Member Profile


    カヲリ
    カヲリ

三科 かをり(みしな かをり) 

ボーカリスト。

ヤマハポピュラーミュージックスクール(PMS) ボーカル・ゴスペル講師

横浜出身 B型 7月9日生

4tuneでは、トップソプラノを担当。

 

 

1998年、アーティストのコーラスでTV出演などをきっかけに、プロの世界に興味を持つ。

2000年、PMS講師となり、ゴスペル界巨匠淡野保昌氏率いるゴスペルアカペラグループSound of Joy (サウンドオブジョイ)に参加。2枚のアルバムをリリースし、全国各地でゴスペルコンサートを行うも、活動を絞るため、2005年脱退。また、同時に自らが指揮をとるKWRゴスペルクワイアを立ち上げる。その歌声に魅了され、現在では200名を超えるほどのマスクワイアとなる。  

2008年、日本におけるラテン界をリードし続けているベーシスト高橋ゲタ夫氏がリーダーを務めるバンドCrystal Jazz Latino(クリスタルジャズラティーノ)のボーカルに抜擢される。リードボーカルだけでなく、スキャットボーカルにも挑戦し、さまざまな可能性を追求している。

2011年、多才な6弦ベーシスト箭島裕治とファンク・ゴスペルを中心としたユニットAmaKha(アマーカ)を結成。小編成から大編成まで自由に様変わりするバンドでのライブ活動を本格的に始める。

最近では、ファンキー末吉氏(爆風スランプ)と中国・北京でセッションライブ

を行い、地元での賞賛を集めた。数々のレコーディングに歌だけでなく、子供向けナレーションでも参加。ニューヨーク滞在中での経験を生かし、バンド活動やセッション等で横浜・都内を中心にライブ活動を行っている。日々、自分のボーカルスタイルを追求中。

 HP  http://kwruby.com  ライブ情報等、HPにて随時更新中。

 


    ヤスコ
    ヤスコ

西澤 泰子 (にしざわ やすこ)

ボーカリスト、サクソフォンプレイヤー。

ヤマハポピュラーミュージックスクール(PMS)ボーカル講師

山口県出身 2月11日生まれ B型

4tuneでは、セカンドソプラノ担当

 

 

山口芸術短期大学 器楽専攻ピアノ科卒業

ヤマハピアノ教室第二システム講師、ヤマハポピュラーミュージックスクールサクソフォン科ボーカル科講師を経て、音楽事務所の誘いで1998年上京。
上京後、数々のレコーディング、セッション、ライブ等に参加。
ESPミュージックアカデミー、ヤマハポピュラーミュージックスクールでは講師として新人アーティストの育成に携わり、Perfumeの西脇綾香などのボイストレーニングも行う。その他音楽雑誌のコラムの執筆活動やコーラスワーク等幅広く活動。
現在、「4tune」他、「Human Beat Jumbo Band」、「ダイナソウルシスターズ」などで積極的にライブ活動を行う。
最近では、2010年1月公開の映画、小林武史監督、赤西 仁主演の「BANDAGE」に参加。


     チザ
     チザ

ちざわ ゆうこ(ちざわ ゆうこ)

ボーカリスト、シンガーソングライター。

ヤマハポピュラーミュージックスクール(PMS)ボーカル・ゴスペル講師。

東京都出身 2月12日生まれ A型、

4tuneでは、メゾソプラノ担当。

 

 

1994年より、ピアノ弾き語りでオリジナル曲によるライブ活動を開始。

1995年、ヤマハミュージッククエスト関東甲信越セミファイナル出場。

1996年、ベースと二人組のバンド2 O'CLOCK PARKを結成し、ラジオ番組制作のオムニバスCDに参加するなど、精力的に活動。1998年、バンド解散後、9曲入りソロアルバム『prologue』をリリース。 同時期に芝居とのセッションなども行う。その他、録音の現場などでも活躍。

2004年頃より、“ママゴスペル”や“子ども歌い隊”の講師など、乳幼児を持つ母親が楽しく歌える環境を作る活動や、地域に貢献する活動に、意欲的に取り組んでいる。

 

2002年の4tune結成当初より、アレンジを担当。流麗なメロディが複雑に絡み合うアレンジに個性が光る。

メンバーの特長を生かすことへのこだわりと、独学ゆえに斬新な発想は、4tuneサウンドの可能性を拡げ続けている。 


    ユリカ
    ユリカ

長谷川 由里香(はせがわ ゆりか)

ボーカリスト 

ヤマハポピュラーミュージックスクール(PMS)ボーカル・ゴスペル講師

千葉市出身 5月7日生まれ B型

4tuneでは、アルト担当

 

 

上野学園大学短期大学部 音楽科ピアノ専攻卒業。

その後、ジャズボーカルを始める。

本場のジャズを体感したいと、NYジュリアード音楽院に短期留学。

NYのミュージシャンとセッション経験を積む。

帰国後より、ライブハウス、ホテル、レストラン等で演奏活動を行っている。

スタンダードジャズにこだわったレパートリー、エモーショナルなアップチューンズ、色香が漂うスローナンバーを得意とする。スモーキーな中低音が魅力的なボーカルには、独特の世界観が漂う。

 

ピアノの経験を生かし、弾き語り楽譜『ハングルで歌おう(ヤマハミュージックメディア刊)』の監修を手がける。その他、ピアノ・コーラスのアレンジも出版されている。

ウェブコンテンツ『ネットでレッスン』の弾き語り講師として出演。

その他、多岐にわたるレコーディングや出版物にかかわる。

 

また、音楽イベントなどの司会者としても活躍している。